ワーホリ後は英語で仕事!J-Shine資格取得で子供たちに英語を教えるには?

ナニー
ねぇラミー、J-Shine資格って知ってる?
ラミー
ええ、知ってるわ。
J-Shineの資格があれば、教員免許がなくても、日本の小学校で英語指導者として働けるのよね。
ナニー
そうなの。
実は、ニュージーランドの保育施設で働いた経験を活かして、日本帰国後も、英語を使いながら子供と接する仕事ができたらなって思っているの。
ラミー
なるほど!
それでJ-Shine資格について考えているのね。
ナニー
そうなんだよね。
J-Shineの資格について、まだよくわかってない部分もあるんだけど、通信教育で資格が取れるって話も聞いたのよね。
通信教育だったら、仕事しながらでも勉強できるし...
ラミー
そっか。
じゃあ今日は、J-Shine資格がどんな資格なのか、そしてどんな通信教育講座があるのかを解説していくわね。

J-Shine資格とは?


小学校英語指導者認定協議会 (略称:J-SHINE) は、
日本における「小学校での英語教育の普及・発展を支援する」という趣旨のもと、
2003 年 2 月に内閣府へ「特定非営利活動法人」としての申請を行い、
民間主導で設立された英語教育指導者の資格認定を行うNPO法人です。

本協議会では日本の小学校での英語教育を促進するため、
全国の教育関係諸団体が協力して小学校英語の指導者の養成をはかり、
全国の教育現場での小学英語活動を支える体制を作り上げます。

また、小学校英語教育を推進する事業を行い、
その成果をもって日本の英語教育の発展に努めます。J-Shineとは(J-Shine公式サイトより)

小学校英語教育指導者とは、英語を教える先生として、小学校の教壇に立つことができる指導者のことです。
教員免許を保有している必要はありません。

現在日本では、小学校英語指導者資格(J-Shine資格)が無くても、英語指導者として、小学校や英会話スクールで働くことができます。

ですが、今年の2020年から、小学3年生以上を対象にした、外国語教育が始まりました。
このことにより、ただ英語が話せるだけの英語教育指導者ではなく、正しい英語教育者としてのスキルを身につけた指導者が、前よりも求められてきています。

ラミー
つまり、J-Shine資格とは、日本で小学校英語教育指導者としての十分な知識、技術、そして能力を持っているかどうかを証明する為の資格。
J-Shine資格を得ることで、質の高い英語教育指導者としてのスキルを身につけ、子供たちに正しい指導をすることができるのね。

スポンサーリンク


 

J-Shine資格取得の手順


J-Shine資格は、試験に合格して得る資格ではありません。
では、どうやって資格を取得するのか?というと、以下の4つの段階を踏むことで、取得をすることができます。

  1. J-Shine協議会から認定された団体による「指導者養成講座」を受講
  2. 受講した受講団体の資格認定手続きに従い、申請書類を作成する
  3. 申請書類は、受講団体経由でJ-Shine事務局に提出される
  4. J-Shine認定委員会での審査後、取得
ラミー
その他にも、次の2点を満たしている必要があるのよ。
  1. 指導時間数50時間以上
  2. 英語での授業が行える

 

J-Shine資格の種類


J-Shineの資格は、指導経験時間と英語力により、以下の6種類に分かれます。

  1. 小学校英語準認定指導者
  2. 小学校英語指導者
  3. 小学校英語指導者プラス
  4. 小学校英語上級指導者
  5. 小学校英語上級指導者プラス
  6. 小学校英語指導者育成トレーナー

それぞれについて、解説をしていきます。

小学校英語準認定指導者

十分な知識と技能を持つ児童英語教育指導者。
指導時間が50時間未満。
指導時間が50時間以上であることを登録団体が認めれば、次のランクの「小学校英語指導者」に書き換えることができます。

小学校英語指導者

十分な知識と技能を持つ児童英語教育指導者。
50時間以上の指導時間を習得。
「小学校英語指導者」資格は、J-Shineが認定する基本となる資格です。
指導時間50時間は、小学校・英会話スクールなど、民間事業での指導時間数が認められます。

小学校英語指導者プラス

小学校英語指導者よりも、英語力が高いと認められた資格です。

ラミー
上記に挙げた「小学校英語準認定指導者」「小学校英語指導者」「小学校英語指導者プラス」の3つの資格が、最初に申請できる資格なの。
これから解説する資格に関しては、「小学校英語指導者」、もしくは「小学校英語指導者プラス」の資格を取得した人が、申請できる資格よ。

小学校英語上級指導者

小学校での指導時間数が200時間以上。
小学校の校長、もしくは教育委員会から、「優れた指導者」と認定。
※ただし、英会話スクールなどの民間事業での指導時間数は認められません。

小学校英語上級指導者プラス

小学校英語上級指導者よりも、英語力が高いと認められた資格です。

小学校英語指導者育成トレーナー

「英語指導者を指導できる」と、J-Shineに認められた資格です。
J-Shineが行う資格検定に合格しなければなりません。

スポンサーリンク



J-Shine資格取得可能な通信教育講座は3社!


J-Shine資格取得可能な通信教育講座は、以下の3社があります。

  • Teyl-JAPAN
  • mpi
  • アルク

それぞれの通信教育講座について、解説をしていきます。

 

Teyl-JAPAN

Teyl/Teaching English of Young Learnersは、英語教師養成のために開発されたE-learning Programです。
7つのセクションに分かれたプログラムから成り立ち、1つ1つじっくりと、確実に学習できるコースとなっています。

J-Shine資格習得までの平均学習時間は約60時間、そして受講開始と同時に、各生徒に専属講師がつくので安心して学習できます。
平均取得期間は3~6ヵ月、最短2ヵ月での取得も可能です。

期間:3~6ヵ月が平均取得期間(最短2ヵ月での取得も可能)
費用:88,000円(消費税込み)

 

mpi

J-Shineによる小学校英語指導者認定コースは、mpi独自の初級プログラム全6回と、J-Shine資格取得必修講座全9回の2ステップで成り立っています。
この全15回のコースは、全てzoomでの4時間に渡るセミナーとなっています。
セミナーの日時は、全て決められています。

期間:記載無し
費用:121,247円(消費税込み)
※教材14,811円(消費税込み)が別途必要。
受講者数に人数制限があるので注意が必要です。
受講者数は35人程度です。

 

アルク

アルクには、以下の3つのコースがあります。

  • 児童英語教師養成コース
  • 【DVD版】小学校英語指導者資格取得研修講座
  • 資格取得準備コンプリートコース

それぞれのコースについて、解説をしてきます。

児童英語教師養成コース
子供に英語を教えるための基礎スキルを身につける為のコースです。

受講期間:6ヶ月
費用:85,800円(消費税込み)

受講期間内であれば、6カ月の延長手続きをすることも可能です。
延長料金は6,270円(消費税込み)です。

 

【DVD版】小学校英語指導者資格取得研修講座
「児童英語教師養成コース」を修了した後の、次のステップとなる講座です。
小学校で必要な英語を教える為の、知識と指導力を身につけます。

受講期間:6ヶ月
費用:57,200円(消費税込み)
ナニー
へぇ~。
こんな感じで、DVDを見ながら講義を受けるのね。

こちらのコースは、「児童英語教師養成コース」を修了した後、1年以内に申し込みをする必要があります。
また、「児童英語教師養成コース」との同時受講も可能です。

 

資格取得準備コンプリートコース
「児童英語教師養成コース」と「【DVD版】小学校英語指導者資格取得研修講座」の2コースをセットにしたコースです。

受講期間:18ヶ月
費用:142,593円(消費税込み)
最初からJ-SHINEの資格を取得するつもりなら、この「資格取得準備コンプリートコース」がおすすめ。
自分のペースで短期間で終えることも、また、18ヶ月間かけてゆっくり進めることも可能です。

 

 

\日本帰国後は英語を活かした仕事を手に入れる!/



「小学校英語準認定指導者資格」取得率100%!アルク児童英語教師養成コース

 

ラミー
コンプリートコースの「小学校英語準認定指導者資格」取得率は100%!
そして、万が一取得できなっかたら、50,000円返金してくれるのよ。
ナニー
えっ!返金の保証もあるんだ!
それなら、安心して受講できるね。
ラミー
アルクでJ-Shine資格を取得した人のうち、86.6%の人が、子供に英語を教えているんだって。
ナニー
それだけの実績があるなら安心だわ。
私の目標も叶えられそう!

 

 

J-Shine資格に有効期限はあるの?

J-Shine資格の有効期限は、4年間です。
資格更新の詳細に関しては、公式サイトでご確認下さい。

スポンサーリンク


 

まとめ

いかがでしたか?
せっかくワーホリでニュージランドに来て、英語を身につけたのなら、それを日本に帰った時に武器にする手はないですよね。

小学校で英語が必修教科となった今、今まで以上に、きちんと専門の知識を持った指導者が求められています。
自分で英会話教室を開きたいという方も、この資格があることによって、周りに認められやすくなります。
日本に帰った時のキャリアアップ、スキルアップの為にとっておきたい資格ですね。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ニュージーランドでファーム暮らしを満喫しているカブランです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪