【ニュージーランドワーホリ体験談】35歳女性にQ&A!

性別・年齢

女性・35歳

ワーホリを決意した理由

30歳までならワーキングホリデーという制度があるということは薄々わかっていたのですが、ちょうど行こうかどうかと調べだしていた際に派遣切りにあい、この状況で鬱々と日本で職探しをするよりも、「ホリデーがてら英語を身につけることができたらいいなぁ」という生半可な気持ちでニュージーランドのワーホリに行くことに決定しました。
また、ワーキングホリデーには年齢制限があり、自分の年齢が後押しした理由の一つでもあります。
スポンサーリンク


ニュージーランドを選んだ理由

昔親が旅行で行ったことがあり、その際にとても良いところだったということを言っていました。
また、ロードオブザリングを見ていて、ロケ地として使われているということを知ったことから興味を持ちました。
当時オーストラリアのビザを取るには少しお金がかかり、カナダは人気、イギリスに至っては抽選制ということもあり、必然的にお金をあまり使わない方に、と思うとニュージーランドという国に決まった感じでした。

ビザ取得の際のエージェント利用有無

利用しませんでした。

資金移動方法

100万円をそのままリュックサックに入れて持っていきました。
今思うと危なかったなと思います。
スポンサーリンク



滞在期間

3年

ワーホリ中の出費額

200万円程度

語学学校通学の有無

ICLという語学学校に通いましたが、現在は潰れてしまったようです。

ワーホリ中の思い出

基本的にオークランドから離れずにワーキングホリデーを楽しみました。
語学学校に通って全く意味がなかったり、ジャパレスで働いて死ぬほど日本人のホテル出身者からいじめられたりしました。
ビーチが近くにあったので、毎週行こう!と思っていましたが、結局ちょっとビーチが見える道を歩くくらいで飽きてしまいました。
ウェリントンやクライストチャーチ、北島をドライブで回るという旅行もしましたが、旅をするのにはとても良い国でした。
スポンサーリンク


これからワーホリする人へのアドバイス

とにかくオークランドに住もうと思うと家賃が高いので気をつけてください。
シェアハウスという住宅状態で、人によっては発狂しそうなくらいしんどいです。
あと、日本人の中年女性が声をかけてくるときは大体ネットワークビジネスの場合が多いです。
自称カウンセラーなどいう肩書きの人はあまり信用しない方が良いです。
ジャパレスで働く場合は、あなたの人権などは全くないということを頭に入れてから行ってください。
語学学校に行っても英語力は伸びません。
ニュージーランドらしさを感じたければ郊外でのファームステイがおすすめです。
 

 

ABOUTこの記事をかいた人

カブラル

ニュージーランドの南島でファーム暮らしをしているカブラルです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪