ガブリエウ含む3名の注目選手!U-24ブラジル東京五輪代表メンバー紹介!

東京オリンピックの開催も近づき、サッカーU-24日本代表の18名も選出されました。今回は、前回覇者のU-24ブラジル代表メンバーについて注目したいと思います。

ブラジルと言えば、ワールドカップでも最多の5度優勝を誇るサッカー王国ですが、意外にもオリンピックでは前回のリオが初優勝でした。そんなブラジル代表メンバーの東京五輪注目選手は一体誰なのでしょうか。気になる方はぜひ、最後までご覧ください!

東京五輪サッカー組み合わせ・日程

グループA 日本 南アフリカ メキシコ フランス
グループB ニュージーランド 韓国 ホンジュラス ルーマニア
グループC エジプト スペイン アルゼンチン オーストラリア
グループD ブラジル ドイツ コートジボワール サウジアラビア

2021年7月22日(木)から初戦が行われ、2021年8月7日(土)に決勝戦が行われる予定です。ブラジルの初戦の相手はドイツで7月22日(木)横浜国際総合競技場より17:30~キックオフです。

毎回囁かれる「死のグループ」はこのグループDではないでしょうか。そして初戦から早くも優勝候補同士の戦いが繰り広げられます。

スポンサーリンク


 

U-24ブラジル代表メンバー

U-24ブラジル代表メンバー18人が発表されました。

■GK
サントス(アトレチコ・パラナエンセ)
ブレーノ(グレミオ)

■DF
ダニエウ・アウヴェス(サンパウロ)
ガブリエウ・メニーノ(パルメイラス)
ギリェルメ・アラーナ(アトレチコ・ミネイロ)
ニーノ(フルミネンセ)
ガブリエウ・マガリャンイス(アーセナル)
ジエゴ・カルロス(セビージャ)

■MF
ジェルソン(フラメンゴ)
クラウジーニョ(レッドブル・ブラガンチーノ)
マテウス・エンヒキ(グレミオ)
ドウグラス・ルイス(アストン・ビラ)
ブルーノ・ギマランイス(リヨン)

■FW
ペドロ(フラメンゴ)
マテウス・クーニャ(ヘルタ・ベルリン)
パウリーニョ(レバークーゼン)
マルコム(ゼニト)
アントニー(アヤックス)

スポンサーリンク



注目選手は誰?

U-24ブラジル代表の注目選手とは一体誰なのでしょうか?

ダニエウ・アウヴェス

名前 ダニエウ・アウヴェス・ダ・シウヴァ
年齢 38歳
生年月日 1983年5月6日
身長 172㎝
体重 70㎏
所属クラブ サンパウロ
ポジション DF
利き足

何といっても注目はこのダニエウ・アウヴェスです。オーバーエイジ枠から驚きの選出です。38歳で経験豊富、実力も申し分ありません。若手を率いる存在となるでしょう。

ガブリエウ・マガリャンイス

名前 ガブリエウ・ドス・サントス・マガリャンイス
年齢 23歳
生年月日 1997年12月19日
身長 190㎝
体重 78㎏
所属クラブ アーセナルFC
ポジション DF
利き足

ガブリエウ・マガリャンイスは190㎝と体格にも恵まれ名門アーセナルでも活躍するセンターバックです。その身長を活かした攻撃はセットプレーでも武器となり、攻守で貢献できるでしょう。

ブルーノ・ギマランイス

名前 ブルーノ・ギマランイス・ホドリゲス・モウラ
年齢 23歳
生年月日 1997年11月16日
身長 182㎝
体重 74㎏
所属クラブ オリンピック・リヨン
ポジション MF
利き足

ブルーノ・ギマランイスはA代表での経験もあり、中盤の要的存在です。リヨンでの活躍も目立ちCLでも大きく貢献しました。創造性も豊かでゲームメイクもできるボランチです。

アントニー

名前 アントニー・マテウス・ドス・サントス
年齢 21歳
生年月日 2000年2月24日
身長 172㎝
体重 63㎏
所属クラブ アヤックス
ポジション FW
利き足

アントニーは抜群のスピード力と切れ味鋭いドリブルを武器とするレフティーです。テクニックも兼ね備えた彼から得点が生まれることは間違いないでしょう。

 

ブラジル代表のオリンピック成績

ブラジル代表の過去のオリンピック成績をまとめています。

  • 1984年ロサンゼルス 2位(銀メダル)
  • 1988年ソウル 2位(銀メダル)
  • 1996年アトランタ 3位(銅メダル)
  • 2008年北京 3位(銅メダル)
  • 2012年ロンドン 準優勝(銀メダル)
  • 2016年リオ 優勝(金メダル)

スポンサーリンク


 

まとめ

以上、サッカーU-24ブラジル代表メンバーについてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。ブラジルはチームとしての能力も高いですが、個々のポテンシャルが非常に高く、後のスター選手を多く輩出しています。

東京五輪で活躍するブラジルの選手に大いに注目したいと思います。最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

ニュージーランドの南島でファーム暮らしをしているカブラルです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪