ツーヨンUVカットマスクプリーツタイプ口コミ!子供と大人用を調査!

マスク専門の株式会社、ツーヨンをご存知でしょうか?

京都・西陣・紫野に拠点を構え、布製オリジナルマスクを企画・製造・販売している会社です。

今ではマスクが必需品となりましたが、ツーヨンはコロナ以前からマスクを生業にする専門業者!

販売されているUVカットマスクは、大人用から子供用まで幅広く展開。

デザインや色にもこだわり抜いています。

今回はそんなツーヨンから発売のUVカットマスク、プリーツタイプの口コミを調査しました。

布マスク、プリーツタイプでマスク難民になっている方。

口コミを参考にしてみて下さいね。

 

ツーヨンUVカットマスクプリーツタイプの特徴は?

ツーヨンは現在、様々なタイプのマスクを販売しています。

サイズも子供向けから大人向けのビッグサイズまで展開しており、デザインも様々。

今回注目するプリーツタイプは、次のような特徴があります。

  • 立体的な作りのため口元に空間ができ、息苦しくない。口紅もつかない。
  • 喋りやすく、長時間つけていても苦にならない。
  • サイズをきちんと選ぶことで、顔にフィットする。

 

立体タイプよりプリーツタイプを選ぶ理由の1つが、ワンサイズで柔軟に対応してくれること。

顔のサイズに合わせられるので、立体タイプよりも顔にフィットしやすく、しっかりと花粉対策ができます!

UVカットマスクの抗ウィルス効果についてもチェックしておきましょう。

 

ツーヨンのUVカットマスクプリーツタイプの口コミは?

早速、ツーヨンのUVカットマスクプリーツタイプ口コミを調査していきましょう!

口コミは、Amazonと楽天の購入者レビューを参照しています。

 

大人用

大人用は、特にデザインや色展開が豊富です!

では早速、口コミを紹介していきます。

良い口コミ
  • 生地はワイシャツのような生地でヒンヤリ、通気性も良く、シワになりにくそう。
  • 耳が痛くない。生地は薄手で呼吸しやすい。息を吸う時に鼻や口に張りついたりしない。
  • 耳ゴムの長さが調整できるのでフィット感も良い。
  • 強力な紫外線が気になる今の季節には心強い。
  • ノーズワイヤーが取り外し出来て洗濯も楽。
  • 洗えるマスクの中で、価格も安くて品質・使いやすさも最高。
悪い口コミ
  • 薄~。内側に不織布マスク着けてからの重ねてカバーに使うくらいしか使い道なさそう。
  • 時間がたつと一番短く固定したひもがズルズルと長くなってしまう。
  • 通気性はあまり良くなく紫外線対策として使用するには暑い。
  • ひもが一番短くして顔にぴったりさせないと目の下がカバーできない。
  • 紐が調整しやすくて良いが、ピッタリな位置が耳の裏にアジャスターが来るので痛い。
  • 肌に触れた部分が擦れてヒリヒリする。

 

子供用

未就学児の子供たちでさえも、マスクの使用がよく見られるようになりました。

ぴったりサイズのマスクで、気持ちよく過ごさせてあげたいですよね。

良い口コミ
  • 立体的でないマスクだと口に当たるのが気になるの噛んでしまって、すぐに濡れてしまうが、こちらは立体的で一番使いやすいマスクだった(3歳)
  • 小学6年生・4年生・3年生もサイズはぴったりだった。
  • 洗濯ネットに入れて洗濯しているが、アイロンなしでシワは気にならない。
  • 縫い目もとても綺麗で購入して良かった。
  • 他のマスクと比べると息がしやすく、耳も痛くないらしく、夜寝るときも着けてくれる(4歳)
悪い口コミ
  • 2枚入りを購入したが、カラーが選べなかった。
  • 小学1年の息子の給食当番用に購入したが、洗ジワが気になる。

 

 

ツーヨンUVカットマスクプリーツタイプを確実に入手するには?

大きめのスーパーやショッピングモールでも見かけますよね。

ただ、せっかく足を運んだのに在庫切れだったり、サイズ展開や確実に購入することを考えると、ネットでの購入がベストです。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングでも販売されているので、紹介しておきますね。

 

大人用

 

子供用

子供用はプリーツタイプではないのですが、評判も良いので紹介しておきますね。

ツーヨンの公式ウェブサイトでは、マスクのサイズについて細かく記載されています。

購入前に是非そちらを参考にしてみて下さい。

 

ツーヨンUVカットマスクプリーツタイプ口コミまとめ

ツーヨンのUVカットマスクプリーツタイプ口コミを調査しご紹介しました!

私もマスクはプリーツタイプを好んで使っています。

ツーヨンのUVカットマスクは立体タイプマスクの品揃えも豊富です。

本日ご紹介したプリーツタイプの口コミと、是非比較してみてくださいね。

ぴったりのマスクで、紫外線予防し、コロナ禍をしっかりと乗り切っていきましょう!