無観客でも中止なし!オリンピック強行開催の理由とは?

東京オリンピック開催はもう目の前ですね!
そもそもなぜ東京オリンピックは中止にならないのでしょうか。
無観客でもやる理由とは一体何なのでしょうか。

今回は東京オリンピックが中止にならない理由を調べてみました。
気になる方はぜひ、最後までご覧ください!

 

 

東京オリンピックが中止にならない理由

たとえコロナ禍であっても、東京オリンピックが中止にならない理由とは何なのでしょうか。

中止の権限はIOC

開催都市、開催国のオリンピック委員会、IOCとが結んだ条約「開催都市条約」では中止の権限はIOCにあると思われます。日本側が中止を望んだ場合、賠償金を請求される可能性があるのです。

以下の記事では、IOCバッハ会長の収入源や経歴、家族や妻についての情報をまとめています。
東京オリンピック開催は、バッハ会長の大きな収入源となることは間違いないでしょうね。
>>IOCバッハ会長資産がエグい!超エリート経歴と家族や妻は?

経済的損失

中止になった際の経済的損失額は2兆円~4兆円になるとも言われています。ただし、1年の延期や海外観客の受け入れ無しと、これまでの損失額も相当なものがあると言えます。

世界的な評価

オリンピックを無事に成功させた場合の日本の世界的評価は確実に上がるでしょう。そしてこれは次のオリンピックに向けての指標にもなります。世界からかかる期待も大きいのです。

 
 

スポンサーリンク



世論調査

東京オリンピック開催について人々の関心はどの程度のものなのでしょうか。

最近の世論調査では実に70%近くの人が予定通りの開催を望んでいません。

以下の記事では、オリンピック開催についての海外の反応を記事にしています。
>>世界の反応を海外在住日本人が暴露!強行開催五輪の海外視線!

スポンサーリンク


 

まとめ

東京オリンピック開催はもう目の前ですね!
無事に成功した形で終わり、「開催して良かった」と言える日が来ることを願います。
最後までご覧いただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

ニュージーランドの南島でファーム暮らしをしているカブラルです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪