ラウールはダンス世界2位受賞経験あり?当時の動画とスタジオ調査!

2020年1月にデビューした9人組の人気アイドルグループSnow Man(スノーマン)

9人すべてが個性的で、息のあったダンス・歌声・アクロバットには、ジャニーズファンだけに留まらず注目を集めています。

中でも180㎝越えの高身長を誇る、スタイル抜群のラウール。

そのダンスの上手さやパフォーマンスには、目を見張るものがあります。

それもそのはず、ラウールのダンスの実力は、実は世界2位を誇るトップレベルなのです。

どうしたら若くして世界に通用する、ラウールのようなスペシャリストになれるのでしょうか?

ラウールがどのようなステップで世界2位へ到達したのか、その経緯を調査してみました!

 

 

ラウールがダンス世界2位を受賞するまでの経緯

高身長でカッコよくて、ダンスも歌もうまい完璧なアイドル・ラウール。

本名は村上真都ラウール(ムラカミ マイト ラウール)

誕生日は2003年6月27日生まれで、ベネズエラ人と日本人のハーフです。

現在、実写映画「おそ松さん」が好評中のSnow Manメンバー最年少。

 

 

アイドルとしての音楽活動はもちろん、俳優・モデルとしても活躍しています。

映画「ハニーレモンソーダ」では、ヒロインの恋人役として主演男優を務めました。

 

 

ハニーレモンソーダはU-NEXT(31日間無料体験)でフル視聴が可能です。

U-NEXT

 

ラウールがジャニーズに入所したきっかけ

11歳の時に「ダンスを仕事にしたい」と考え、ジャニーズ事務所に入所しています。

ジャニーズJr.時代の「少年忍者」を経て、2019年1月にSnow Manに途中加入。

なんとデビュー1作目からセンターにも選抜されました。

 

 

11歳の頃には、もう将来を見据えて、ジャニーズ事務所に入っていたというから驚きです。

自分でも十分世界に通用するダンスレベルだと、確信を持っていたのでしょうね。

 

ラウールがダンスを始めたきっかけ

ダンスを始めたのは幼少期から、というラウール。

本格的に習い始めたのは、小学3年生の時だそうです。

ダンスを始めたきっかけについて、次のように語っています。

 

Q19.ダンスを始めたきっかけは?
「幼なじみのお母さんと母親が仲がよくて、習い事をさせたいねっていう話になって。

地元のダンススクールに幼なじみの女の子と通うことになりました。

最初はダンスよりも、レッスンの後に近くの公園で幼なじみと遊ぶのが楽しくて行ってましたね。

幼なじみは初恋の子か…? 違います(笑い)」

引用:NEWS ポストセブン

 

ダンスは好きだったから習い始めたのではなく、なんとなくダンスする流れになったようです。

最初は習い事も、幼馴染の女の子と遊ぶ目的だったというのが、可愛らしいですよね。

そんな彼を世界2位に育て上げたダンスレッスンスタジオとは、一体どんなところなのでしょうか?

 

 

ラウールをダンス世界2位受賞に導いたダンススタジオは?

東京都出身のラウール。

東京はダンススタジオの数もレベルも、目を見張るものだと想像できます。

それでも、世界に通用するレベルに育て上げるのは至難の業。

ラウールは一体、どんな先生のもとでダンスを極めていったのでしょうか。

 

ラウールのダンス師匠は誰だったの?

ラウールのダンスの師匠は、新潟県出身のダンサー・RIEHATAという女性だそうです。

QUEEN OF SWAG(クイーンオブスワッグ)』と呼ばれています。

 

19歳にして、日本人で初めてレディー・ガガのバックダンサーに選ばれる快挙を成し遂げています。

世界中のファンを魅了する人気と実力を備えた振付師で、アーティストです。

BTS(防弾少年団)、BoA、AI、EXILE、青山テルマなどの振り付けを担当しています。

 

ラウールがこんなスペシャリストに指導を受けていたとは驚きです。

まさにダンスの英才教育ですね。

 

ラウールが通っていたダンススタジオ

通っていたダンススクールは、ダンススタジオ「STUDIO S.W.A.G.(スタジオ・ワッグ)」

 

神奈川県・川崎市にあります。

レッスンスクールというより、プロのダンサーを育てる本格的なスタジオのようです。

 

STUDIO S.W.A.G.は川崎に拠点を置き、10年以上地域に密着してダンスを教え続けています。

今では全国はもちろんのこと世界からも多くのダンサーが集まるダンススタジオです。

その一番の理由は最強のインストラクター陣にあります。

世界的に有名な「KING OF SWAG」のメンバーを中心にスタジオで育ったメンバーが講師を務めています。

私たちは生徒一人一人の成長や自己表現をダンスを通してサポートしながら 人として必要不可欠な礼儀や挨拶も大事にして生徒たちに教え続けています。

引用:STUDIO S.W.A.G.

 

 

 

ラウールの過去のダンス成績

ラウールは小学校5年生の時と6年生の時、世界大会にチームで出場しています。

1度目の挑戦は「RIE HATA TOKYO」というチームで参加。

2度目の挑戦は「HATA BOY」というチームで参加しました。

講師のRIEHATAがメンバーを15人選抜した、ハイレベルなチームです。

このメンバーで2度の世界2位を獲得しました。

 

 

2015年7月12歳の時、『D’S TOY BURN』というストリートダンスグループにも所属しています。

この時に当時の人気お笑い番組・めちゃイケに出演しています。

「ダンスコンテスト荒らしの最強5人組」と紹介されていました。

 

 

個人では2015年、日本のダンス大会に出場。

「Soulm8 SOLD DANCE BATTLE 2015FINAL2nd」小学4年生~6年生の部門です。

このストリートダンス大会で、ベスト8の成績を収めました。

 

 

ラウールのダンス世界2位受賞時の動画を紹介!

ラウールが世界2位を、なんと2年連続で獲得していたことには、大変驚きましたね。

Youtubeに動画があがっていましたので、当時の様子をご紹介します。

アメリカのサンディエゴで開かれた『Body Rock Junior』という世界大会です。

まずは『RIE HATA TOKYO』として出場した『Body Rock Junior 2014』

 

 

『HATA BOY』として出場した『Body Rock Junior 2015』

 

どちらも、息をのむほどのキレと鮮やかさです。

さすが世界2位のダンサー達ですね。

 

 

ダンス世界2位受賞のラウールまとめ

ラウールの世界2位のダンス、素晴らしかったですね。

9歳から始めて12歳で世界に到達したその才能、本当に素晴らしいです。

同時に、我が子にも世界を狙える可能性があるのでは?と、ドキドキしてしまいました。

ラウールやSnow Manのダンスは、音楽番組やYouTubeでもたくさん披露されています。

まだ見たことがない、という人にも、世界2位のダンスを手軽に沢山、視聴できます。

K-Popに引けをとらない、その魅力に圧倒されること間違いありません。

ダンスだけでなく、俳優やモデルとしても活動する多才なラウールの、これからの活躍も楽しみですね!