ビリーアイリッシュ謝罪文を全和訳!アジア人差別発言!

ビリー・アイリッシュのアジア人差別発言が問題になっています!
彼女はどのような発言をしたのでしょうか?

また、謝罪文を出しましたが内容はどのようなものだったのでしょうか。

今回の記事では、

どんなアジア人差別発言をしたのか
ファン離れが急増しているのか
謝罪文とその全和訳はどういうものなのか

の3点に焦点をあてて、解説していきます!
 
 

どんなアジア人差別発言をしたのか?

ビリー・アイリッシュがアジア系に対する人種差別用語が使用された歌を口ずさむ様子が映った動画が出回りました。彼女が13歳か14歳ころの動画ですので、少なくとも5年ほど前でしょう。

動画の一つではアジア系に対する人種差別用語を口にしており、そのアクセントも揶揄しているそうです。
 
 

ファン離れ急増?!


ビリー・アイリッシュの映像は、アメリカ国内でもかなり問題になっているそうです。

そのため、彼女は謝罪文を出しています。
 
 

謝罪文と全和訳

ビリー・アイリッシュは自身のInstagramのストーリーで、謝罪文を掲載しました。

以下に全文を載せています。

I love you guys, and many of you have been asking me to address this. And this is something I want to address because I’m being labelled something that I am not.

There’s a video edit going around of me when I was 13 or 14 where I mouthed a word from a song that at the time I didn’t know was a derogatory term used against members of the Asian community.

I am appalled and embarrassed and want to barf that I ever mouthed along to that word. This song was the only time I’d ever heard that word as it was never used around me by anyone in my family. Regardless of my ignorance and age at the time, nothing excuses the fact is that it was hurtful. And for that I am sorry.

The other video in that edited clip is me speaking in a silly gibberish made up voice… something I started doing as a kid and have done my whole life when talking to my pets, friends and family. It is absolute gibberish and just me goofing around, and is in NO way an imitation of anyone or any language, accent or culture in the SLIGHTEST.

Anyone who knows me has seen me goofing around with voices my whole life. Regardless of how it was interpreted I did not mean for any of my actions to have caused hurt to others and it absolutely breaks my heart that it is being labeled no in a way that might cause pain to people hearing it.

I not only believe in, but have always worked hard to use my platform to fight for inclusion, kindness, tolerance, equity and equality.

We all need to continue having conversations, listening and learning. Thank you for taking the time to read this.

引用元:Billie Eilish sorry for mouthing anti-Asian slur in resurfaced video

翻訳をすると次のようになります。

「私は皆さんを愛していますし、多くの方からこの件について取り上げてほしいと言われています。これは、私がある種のレッテルを貼られているために、取り上げたいことなのです。

私が13歳か14歳の時のビデオ編集が出回っていて、私が歌の中で言葉を口にしているのですが、当時はそれがアジア人に対して使われる軽蔑的な言葉だとは知りませんでした。

私がその言葉を口にしていたことに愕然とし、恥ずかしくて嘔吐したくなりました。私がその言葉をしたのは一度きりです。私の家族の誰もが私の周りでその言葉を使うことはありません。何の言い訳にもなりませんが、当時の私は無知で、それが人を傷つけたことは事実です。そのことについては申し訳なく思っています。

もう一つの映像についてです。私が馬鹿みたいに話している映像なんだけど、これは子供の頃から始めて、ペットや友人、家族と話すときにずっとやっていることです。これに関しては何の意味も無く、ただのおふざけでやっていることです。他人や言語、アクセント、文化を真似しているわけではありません。

私のことをよく知っている人は、私がふざけているのをずっと見てきました。自分の行為がどのように解釈されようとも、私は自分の行動によって他人が傷つくとは思っていませんでした。なので、今回のことで「ノー」というレッテルを貼られていることは、本当に心が痛みます。

私は自分の立場を信じているだけでなく、自分の立場を利用しながら、包括性、優しさ、寛容さ、公平性、平等性のために戦うことを常に心がけてきました。

私たちは皆、会話を続け、耳を傾け、学ぶ必要があるのです。この記事を読んでいただき、ありがとうございました。」

 
 

まとめ

ビリー・アイリッシュがアジア人差別発言をしたのは、数年前のことです。

中国人を侮蔑する「チンク」という単語を用い、またアジア人のアクセントをバカにするかのように真似た映像が流出しました。

アジア人差別発言をしたビリー・アイリッシュからファンが急速に離れていきました。

そのため彼女は、謝罪文をインスタに投稿しました。

確かに侮蔑発言は許されませんが…今後このようなことがないようになってほしいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

ニュージーランドの南島でファーム暮らしをしているカブラルです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪