目黒漣は大森第四中学校卒?当時の所属サッカークラブチームはどこ?

人気アイドルグループSnow Manのメンバーである目黒蓮は、中学生の頃からサッカーのクラブチームに所属。

とてもモテていたそうです。

目黒蓮は大森第四中学校に通っていたと言われています。

またサッカーのクラブチームに所属して活躍していた為、中学生の頃からファンクラブもできるほどでした。

大森第四中学校に通っていた中学生時代の目黒蓮についてご紹介します。

 

 

目黒漣は大森第四中学校?

 

現在、実写映画「おそ松さん」が好評中のSnow Man!

そんなSnow Manメンバー目黒蓮がジャニーズに所属し、本格的に芸能活動をするようになったのは中学生の時。

 

中学校入学当初は普通の中学生だったので、実家から通える大森第四中学校に進学したのではないかと言われています。

大森第四中学校の偏差値について詳しい情報は出てきませんでした。

一般の公立の中学校なので、偏差値も個人でバラつきがありそうです。

 

中学生の頃からモテモテだった!

目黒蓮の従姉妹のお姉さんが「ジャニーズに応募してみよう!」と言ったのがジャニーズ事務所へ応募したきっかけになりました。

身内のお姉さんさんが認めるほど、中学生のころからイケメンだったようです。

そんなイケメンの目黒蓮は中学生の頃から、モテモテだったそうです。

ファンの中では有名なモテエピソードの1つですが、ジャニーズ事務所に所属する前からなんとファンクラブがあったそうです。

ファンクラブは目黒蓮の知らぬ間に出来たらしく、本人が知ったのは中学1年生の時、地元のお祭りでヤンキーの先輩から絡まれた時のようです。

その時は本人もファンクラブの存在を全く知らず、怖くて逃げ帰ったようです。

その後その先輩とは仲良くなれたようですが、先輩に目をつけられるほど、モテモテで目立った存在だったようですよ。

 

目黒漣はサッカーがすごい!

目黒蓮は運動神経が良く、中学生の時はサッカーをしていました。

ポジションは攻撃の要であるフォワードで活躍していました。

フォワードを任されるくらい中学生の頃から足が速かったのですね。

イケメンな上にサッカーのフォワードなんてモテないわけがありません!

 

動画の2:13〜目黒蓮のリフティングが見れます。

2〜3回するのも難しいリフティングを難なくこなしていてカッコイイですね。

 

 

目黒漣が所属していたサッカークラブチームはどこ?

目黒蓮は部活動ではなく、地元のサッカークラブでサッカーをしていました。

都内で3位に入るほどの強豪チームに6年所属していたそうです。

都内の中学生以下のサッカークラブでも100チーム以上あるので、かなりの強豪チームだった事が伺えます。

相当な強豪チームだった事が伺えるエピソードをテレビで話していました。

練習がハードだった為、疲れて玄関で寝落ちしてしまうほどだったそうです。

相当疲れていたらしく、靴も履いたまま寝てしまったそうです。

中学生の頃からサッカークラブで厳しい練習をこなしていたからこそ、ジャニーズでもストイックに仕事に向き合えるのかもしれませんね。

目黒蓮が所属していたサッカークラブは不明ですが、住んでいた大田区にはインテリオールという強豪チームがあります。

もしくは品川区の東京SCや、近辺で最も強い世田谷区のFCトッカーノに所属していたのではないでしょうか?

 

目黒漣は大森第四中学校卒まとめ

大森第四中学校に通っていた頃の目黒蓮についてご紹介しました。

クラブチームに所属してサッカーをするほどスポーツ万能であれば、当時からファンクラブが出来るほどモテるのも必然ですね。

これからの目黒蓮、そしてSnow Manの活躍に期待しましょう!