ジョコビッチ何をした?ビザ取り消しの理由と豪州のリアルな反応!

昨晩、テニスのノバク・ジョコビッチ選手のニュースがニュージーランドで取り上げられていました。
家事の合間だったのでちょこっとしか見れなかったのですが、結構大きなニュースのようだったので、調べてみることにしました。

問題となったのは、以下のビザ。

オーストラリア移民局により、オーストラリアへの入国を拒否されたようです。

内容を見てみると、ビザ取り消しの理由はワクチンの未接種が原因のようです。

ニュージーランド同様、オーストラリアもワクチン接種が義務化されているので、そのような結果になったんでしょうね。

そして更に調べてみると、オーストラリア入国書類に、虚偽の情報を提供してまっているようです。

オーストラリア入国前の14日間、旅行歴があるか無いかの質問項目にて「NO」と回答していたそうなのですが、本当は旅行していたのではないか?という疑いがあるようです。

ジョコビッチ選手が投稿したインスタグラムにそれと捉えられる投稿があったようなのですが、調べてみたところ見つけることができませんでした。

もしかしたら削除した可能性もあるかもしれません。

ちなみに虚偽の申告は違法行為となり、強制送還、更には今後3年間、オーストラリアへの入国ができない可能性も出てきます。

 

 

さて次に、オーストラリアのリアルな反応について調べてみることにしました。

ジョコビッチ選手のビザ取り消し賛成派は83%いるそうです。
画像を見る限り、このアンケート結果はオーストラリアのもののようです。

こちらも内容を聞く限り、オーストラリアでのニュースのようです。

「テニスが強いとかそんなのどうでもよくて、嘘をついたんだからビザ取り消しは当たり前だし、すぐにオーストラリアから出ていくべきだ」

と、右側の男性が言っています。

ちなみにこの時点で、ジョコビッチ選手は3時間以内にオーストラリアを出ていかなければならなかったようです。

オーストラリアからは大分反感を買っている感じが伝わってきます。

こちらの動画もオーストラリアです。

カメラが回っていない場面での2人の会話です。

私が日頃から息子に「ダメ!」って言っている汚い言葉の連続ですね。

「裏でこそこそやって、嘘つきだし最低な男ね!」
というニュアンスのことを女性側が言っています。

ということで、オーストラリアではかなりの反感を買っているジョコビッチ選手です。

ワクチン未接種を非難しているわけではなく、嘘をついてまで自分のわがままを通そうとするジョコビッチ選手の態度に怒っている印象ですね。

先程も述べましたが、入国書類への虚偽申告や、誤解を招くような情報の提供は違法行為になります。

私もワーキングホリデービザ、ワークビザ、パートナーシップビザ、永住権と、何度もビザ申請の経験をしてきましたが、真実の情報の提供には細心の注意を払ってきました。

ニュージーランド人もそうですが、オーストラリア人も、嘘をついたり違法行為をした人をかばう人はあまりおらず、どちらかというと毛嫌いする傾向にあるので、このオーストラリアのリアルな反応についても頷けるかもしてません。

どんなに偉業を成した名プレイヤーであっても、自分の思いを通すために裏で情報操作したりするのは良くないですね。

また情報の更新があったら、紹介しますね。

今日も正直に生きていきましょう!

ABOUTこの記事をかいた人

ニュージーランドの南島でファーム暮らしをしているカブラルです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪