銭形警部はルパンの良き理解者?泥棒と警察を超えた関係に迫る!

1967年に連載を開始し、1971年にテレビアニメ化されてから50年近く愛されてきたルパン三世。そんなルパン三世も50周年を迎え、新たなテレビシリーズがスタートします。

今回はそんなルパン三世から、「銭形警部」についてご紹介していきたいと思います。詳しいプロフィールから、ルパンとの関係性についてもお伝えするのでぜひ、最後までご覧ください!

銭形警部プロフィール

https://twitter.com/tsutayakanazawa/status/1202710821119250434

銭形警部のプロフィールです。

名前 銭形幸一
生年月日 1938年12月25日
身長 181㎝
体重 73㎏
所属 警視庁刑事部国際捜査課・国際刑事警察機構(ICPO)
特技 射撃・柔道(5段)
好きなもの カップラーメン・日本食
愛用の服 バーバリー製トレンチコート
愛用のタバコ しんせい・ハイライト
声優 山寺宏一・納谷悟朗

スポンサーリンク


 

銭形警部の名言

https://twitter.com/qzp9itPkcpaqpLE/status/1401902312688295936

銭形警部の名言をいくつか挙げてみました。

  • ルパンを捕まえられるのは私以外にいません
  • 奴はとんでもないものを盗んでいきました…あなたの心です。
  • 何で死んだんだルパン…!俺はお前が好きだったんだぞ!
  • なら、任せろ!奴は盗むと言ったら必ず盗む。
  • 待てルパーン!今日こそ逃がしはせんぞ!

スポンサーリンク



ルパンが銭形警部をとっつぁんと呼ぶ理由

https://twitter.com/R_Bandori23/status/1366713929582276610

ルパンが銭形警部を「とっつぁん」と呼ぶ理由について調べてみました。実は最初に銭形のことを「とっつぁん」と呼んだのは次元だと言われています。それまでは「銭さん」「銭形のダンナ」と呼ばれていました。

「とっつぁん」とはお父さんという意味ですが、銭形がルパンや次元の父親ということではありません。お父さんのような親しみやすさからそう呼ぶことが定着してきたのかもしれません。

 

ルパンの良き理解者

警察と泥棒という関係でありながら、時にはルパンに協力もする銭形警部。ルパンを逮捕するというのは、ルパンの才能を認めているからこそ泥棒(犯罪者)でこのまま終わらせたくないという想いがあります。

ルパンを殺そうとせず、生け捕りにしようとするのはその為であり、実際にこれまでルパンが死に直面するシーンでは涙するほど嘆き、その心情が伝わってきます。
 

これまでの作品を視聴しておきたい方は、以下の記事を参考にして下さい。
>>【2021最新版】ルパン三世視聴できる動画配信サービス10社を徹底比較!
 
 
スポンサーリンク


 

まとめ

今回は、銭形警部についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ルパンの敵にもなれば味方にもなる、そんな二人の関係性がこれからも続いていくことでしょう。

2021年10月には新テレビシリーズの発表もありました。
 

以下の記事では、新テレビシリーズ「ルパン三世パート6」について紹介をしています。
>>【ルパン三世パート6素顔感想】この男、悪人かヒーローか?!
 
銭形警部の更なる活躍に注目です。最後までご覧いただきありがとうございました。