語学学校とホームステイを体験した感想を聞かせて!【愛知県出身26歳女性の場合】

語学学校の基本情報

学校名 Aspiring Language Institute
場所 オークランド
期間 2019年9月から4週間
レベル 4週間 elementary
日本人スタッフ あり

なぜ語学学校に行こうと決めたのですか?

英語の上達と友達づくりの為です。

 

語学学校はどのように探しましたか?複数校を見学してから最終的に行く学校を決めましたか?なぜこの語学学校にしようと決めたのですか?

エージェントに紹介してもらった語学学校は1校のみで、その1校がちょうどキャンペーンをやっており、格安だったこと、また日本人スタッフがいるということで決めました。
 

クラスの構成を教えて下さい(人数、国など)

午前中の授業では、生徒数が10名でした。
10名のうち4名は日本人で、中には大学生もいました。
毎週新しい日本人生徒がクラスに入ってくるという感じでした。

午後の授業は16名。
ここでも日本人は7名と、クラスの約半数が日本人でした。
授業での発言については韓国人2名と日本人1名、そして先生のみで、それ以外の生徒はただ席に着席しているのみでした(笑)
 

ホームステイはしましたか?ホームステイをした感想を教えて下さい。

4週間ホームステイをしました。
私がホームステイをしたお家は、インド人の夫婦と、たまに帰ってくる30歳の息子でした。
食後にはティータイムがあり、一緒にラグビー観戦などもして楽しかったです。
ご飯も美味しかったです。

私とホストとの会話は英語でしたが、ホスト夫婦の会話はヒンディー語。
よって、食事やティータイムの時間以外に、英語での会話をすることはありませんでした。

 
スポンサーリンク


 

語学学校中はずっとホームステイでしたか?それともフラットへ移りましたか?フラットはどのように探しましたか?

語学学校中はずっとホームステイでした。

語学学校の終了とホームステイの終了が同時だった為、語学学校終了前にはフラット探しを始めました。
フラット探しにはニュージーランド大好きの掲示板を利用しました。
気になるフラットを見つけては、部屋見学などに行きました。
ですが、家賃が高かったり、最少契約期間が長期のフラットしか無く、オークランドを出たかった私にとって、好条件のフラットを見つけることは出来ませんでした。

ちなみに私がフラットを探す際のこだわりは

  • 値段が安いこと
  • 最少契約期間が長くないこと
  • 清潔

の3つだったのですが、オークランド市内でそのような条件に合う物件はありませんでした。

そんなこんなで、語学学校卒業後は、まずバックパッカーに滞在することに。
バックパッカーには日本人だけではなく、南米やヨーロッパ、アジア人など、多種多様な国籍の人がいて、毎日がものすごく楽しかったです。

 

語学学校とホームステイの費用について聞かせて下さい

授業料    4週間で$1427
ホームステイ 4週間で$1160

オリエンテーションやその他諸々に$555がかかったので、最終的にエージェントに支払った合計金額は$3142でした。
 
スポンサーリンク




 

語学学校に通いながらアルバイトはしましたか?

しませんでした。
語学学校が15時に終わり、直帰したとしても17時とかだったので、すぐ晩御飯の時間になってしまいます。
よって、アルバイトはできませんでした。

 

アルバイトはどのように探しましたか?

語学学校を卒業した後からアルバイトを始めました。
ニュージーランド大好きに掲載されている求人から探しました。

 

卒業時、期待した英語レベルに達しましたか?また、語学学校は貴方の英語力を上げる為に必要なプロセスでしたか?

4週間という短い期間だったので、自分の英語力がどれだけ伸びたのかは疑問です。
語学学校よりも、語学学校を卒業した後のバックパッカー生活での方が英語力は伸びました(笑)
 

「語学学校に行って良かった」と思ったのはどんな時?

友達ができたことです。
 

「語学学校に行かなくても良かったな」と思ったことはありましたか?

通学期間が4週間と短かった為、思ったことはありませんでした。
 

語学学校に行こうかどうか悩んでいる人に貴方がアドバイスをするとしたら?

たくさんの友達ができます!
語学学校でできた友達とランチをしたり、学校帰りのカフェでたくさん話す機会をつくれば、英語力はもっと伸びると思います。

英語の勉強については正直なところ、日本で日本語で教えてもらった方がわかりやすいと感じました。
語学学校は英語の習得というよりも「友達づくり」として割り切った方がいいかもしれません。
(そんなこと言ったら語学学校に行く意味が無いのですが...笑)

また、語学学校の探し方ですが、その学校のホームページやエージェントに勧められたからという理由で入学金や授業料を払うのではなく、ニュージーランドに来てから体験入学などを何校かしてみて、それからどこの語学学校にするのか決めた方がいいなと感じました。

 
スポンサーリンク


 

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ニュージーランドでファーム暮らしを満喫しているカブランです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪