マウントハットスキー場近くのメスベンで滞在先(フラット)と仕事を確保すれば休日はスキー・スノボ三昧?!【実際に私が見つけた体験談】

バーディー
ねぇ、ラミー。
マウントハットって知ってる?
ラミー
ええ、知ってるわ。
ニュージーランド南島にある大規模なスキー場でしょ?
バーディー
そうそう!
僕、スノーボードをやるんだけど、冬の間マウントハットスキー場の近くに住めたらいいなぁ~なんて考えているんだよ。
ラミー
あら、スノボ三昧の冬だなんて楽しそうね!
じゃあメスベンで冬を過ごす予定なのね。
バーディー
そうしたいなって考えてるところ。
できれば仕事も見つけて、お金も稼ぎたいと思ってるんだ。
ラミー
そうね。
遊ぶにはお金を稼がないとだもんね!
バーディー
ワーホリの僕でもできるような仕事とかあるのかな?
あとは住むところも探さないといけないし...
仕事とか住むところって、どうやって探したらいいんだろう?
ラミー
心配しなくても大丈夫よ!
バーディー
えっ、ほんとに?!
ラミーにそう言われると、なんだか心強いよ。
ラミー
じゃあ今日は、南島マウントハットスキー場近くの町、メスベンで滞在先と仕事を確保する方法について説明するわね!

 
 

南島マウントハットスキー場近くで滞在先(フラット)と仕事を探すならおすすめの町はメスベン

スキー場に頻繁に遊びに行くなら、スキー場からはできるだけ近い場所に住みたいですよね。
とは言っても生活に必要な環境が整っていなかったり、仕事できるような店舗が無ければ、お金を稼ぎながら生活することはできません。

バーディー
マウントハットスキー場に一番近い町がメスベンなの?
ラミー
そうよ。
スキー場からメスベンまでは車で30分しないくらい。
バーディー
もっと近い場所に住んだり働いたりできるようなところは無いの?
ラミー
マウントハットスキー場の周りは山か草原、ファームくらいしか無いわ。
スーパーや病院、ホテルなんかの宿泊施設や飲食店を求めるなら、メスベンまで行かないと本当に何も無いのよ。
バーディー
自然のままで手つかずの感じがニュージーランドらしいね!
ラミー
冬の間過ごすわけだから、生活できる環境が整っていないとね。
あとは働けるような店舗自体が無ければ、仕事を見つけることもできないわ。
バーディー
生活できる環境と、仕事が見つかる環境の両方を考えると、メスベンがやっぱりおすすめってことだね!
ラミー
そうなのよ。
じゃあ、メスベンがどういう町なのかをこれから紹介するわね。

 

 

メスベン(Methven)ってどんな町?

ニュージーランドの南島、クライストチャーチ国際空港から車でおよそ1時間15分の場所にメスベン(Methven)はあります。
比較的小さな町で、春から秋にかけては地元の人しか見かけないといってもいいくらい。
静かで落ち着いた町です。

ところが冬になると一転!
マウントハットスキー場を目当てに多くのスキーヤー、スノーボーダーが世界中から集まり、町は一気に賑やかになります。
日本からいらっしゃっる方もとても多いですよ。

 

バーディー
メスベンの町中はどんな感じなんだろう?
ラミー
町の様子を紹介するわ。

 

こちらはフォースクウェア(Four Square)というスーパーです。

 

フォースクウェア以外にもう1店舗、スーパーバリュー(Super Value)というスーパーもあります。

 

ラミー
メスベンにあるスーパーは、フォースクウェアとスーパーバリューの2ヵ所よ。

 

 

こちらはスノースポーツのお店です。

 

ラミー
ウェアや小物用品の販売、スキー、スノーボードの貸し出しもしているわ。

 

スノースポーツのお店がもう1店舗あります。

 

ラミー
このお店では、スキー、スノーボードのワックスがけを15ドル(日本円でおよそ1020円/2019年8月30日時点)でやってくれるんですって。

 

こちらはアイサイト(iSITE)というインフォメーションセンターです。

 

ラミー
ここのインフォメーションセンターに行けば、マウントハットスキー場に関する全ての情報が手に入るわよ!

 

ガソリンスタンドもあります。日本でも見かけるモービル(Mobile)ですね。

 

メスベンメディカルセンター(Methven Medical Centre)という名前の病院です。

 

バーディー
万が一スキー場で怪我なんてことがあったらここに行けばいいんだね!

 
スポンサーリンク


 

 

メスベンでの滞在先(フラット)を探す方法とは?

バーディー
ところで、冬の間の滞在先を見つける方法はどうしたらいいんだろう?
ラミー
スキー場を目当てに冬の間メスベンに住む人たちは、ルームシェアができるフラットを探す人が多いわよ。
バーディー
家賃はどれくらいなの?
ラミー
フラットの場合の家賃の相場は、2019年8月現在で週150ドルから200ドル前後が相場。日本円にするとおよそ10,200円から13,600円よ。
バーディー
どうやって探したらいいかな?
ラミー
ルームシェアができるフラットを探すおすすめの方法は以下の2つよ!

 

メスベンでフラットを探す方法は以下の2通り
1.Trade meを利用する
2.FaebookのMethven Noticeboardのグループに参加する

 

ラミー
今からそれぞれの方法について解説していくわね。

 

 

 

Trade Meでメスベンの滞在先を探す方法

まず、こちらのリンク先をクリックして下さい。

 

画像:Trademeから引用

 

するとこのような画面が出てきます。赤枠の箇所は「Canterbury」「Ashburton」「Methven」をプルダウンメニューから選択し、矢印の箇所にある「Search flatmates」をクリックします。

 

画像:Trademeから引用

 

こちらが検索結果です。
今はスキーシーズン真っただ中の為、どこのフラットも埋まっており、3軒しかヒットしませんでした。

 

ラミー
スキーシーズンが始まる前、4月から5月の間にはフラットを探し始めた方がいいわ!

 

どのフラットがいいか写真や説明文を確認します。
見てみたいフラットがあったら、広告主に連絡をとってみましょう。

 

画像:Trademeから引用

 

それぞれのフラットには「Email the adviser」というボタンがあります。広告主にフラットを見せてもらうよう、メッセージを送ってみましょう。
例文は以下のような感じです。

【英語例文】
Hi,I am looking for a flat for winter season.
Would you mind if I came to have a look yours?
Thanks.Birdie

【日本語訳】
こんにちは。冬季の間住めるフラットを探しています。
あなたのフラットを見に行っても良いですか?
バーディーより。
※Thanksは軽い締めの言葉で、名前の前に入れます。

 

 

FacebookのMethven Noticeboardのグループに参加して滞在先を探す方法

ニュージーランドではFacebookの利用がかなりメジャーです。Methven Noticeboardという公開グループがありますので、参加してみましょう。

 

参加しているとわかりますが、スキーシーズン前の4月から5月にかけてはフラットオーナーによるフラットメイト募集の投稿、そしてフラットを探している人からの投稿が頻繁にあがるようになります。
気になるフラットがあったら、フラットオーナーに直接連絡をとってフラットを見せてもらいましょう。

 

バーディー
フラットを見せてもらう時に気を付けることってある?
ラミー
そうね。特に確認しておきたいことは以下の点ね。

 

フラットを見る時に確認すべきこと
・頭金は必要なのか?
・必要ならいくら必要なのか?
・電気代や水道代は家賃に含まれているのか?
・Wifiはあるのか?
・他のフラットメイトはどんな国の人がいるのか?

 

バーディー
Trade Me
とFacebookのMethven Noticeboardはいつ頃からチェックし始めたらいいのかな?
ラミー
4月辺りからちょこちょこ見てみるといいわ!
フラットを見つけた後は英語でのやりとりにはなるけど、勉強するいいきっかけにもなるわ。
バーディー
僕のワーホリの目的の1つは英語の上達なんだ!
ところで、住みたいフラットが見つかった場合、いつから入居するのがいいかな?
ラミー
そうね。
マウントハットスキー場のオープンが6月初旬からだから、メスベンでの仕事探しのことも考えて、スキー場オープンの1~2週間前には住んでいる状態がおすすめね。
バーディー
とういことは、5月中旬過ぎ辺りからフラットを契約しておいたらいいってことだね!
ラミー
ええ、そういうことになるわね。

 
スポンサーリンク




 

冬の間(6月初旬から10月初旬)にメスベンで確保できるおすすめの職種・仕事とは?

バーディー
ところで、英語勉強中の僕にでもできるような仕事ってあるかな?
ラミー
ハウスキーパーの仕事がおすすめよ!
見つけやすいわ!

 

注目!
マウントハットスキー場のオープン期間は例年6月初旬から10月初旬にかけて。この時期はどこの宿泊施設も空室が無くなるくらいの忙しさとなります。よってどこの宿泊施設も多くの働き手、大勢のハウスキーパーを必要とします。

 

 

ラミー
ハウスキーパーの仕事は、掃除やベッドメイキング。
誰にでもできる簡単な仕事だから、英語力はそんなに求められないわ。
バーディー
それなら僕でもできそうだよ!
ラミー
メスベン市内にある全ての宿泊施設を紹介するわね。

 

 

The Blue Pub

住所:2 Barkers Road, 7730 Methven, New Zealand

 

 

The Brown Pub

住所:Corner Main Street & Forest Drive, 7730 Methven, New Zealand

 
 

Brinkley Resort

住所:43 Barkers Road, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Mount Hutt Motels

住所:205 Main Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Abisko Lodge

住所:74 Main Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Forest Lodge

住所:140 Forest Drive, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Redwood Lodge

住所:3 Wayne Place, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Northfield Luxury Accommodation

住所:22 Dolma Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Ski Time

住所:43 Racecourse Avenue, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Methven Resort

住所:51 Main Street Methven, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Methven Accommodation 38

住所:45 Barkers Rd Unit 38, 7745 Methven, New Zealand

 

 

Southern X Lodge Methven

住所:17 Racecourse Ave, 7740 Methven, New Zealand

 

 

Methven Motel & Apartments

住所:197 Main Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Snow Denn Lodge

住所:6 Bank Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Big Tree Lodge Methven

住所:25 South Belt, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Mt Hutt Bunkhouse & Lodge

住所:8 Lampard street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Pinedale Lodge & Apartment

住所:11 Alford Street, 7730 Methven, New Zealand

 

 

The Lodge

住所:1 Chertsey Road, 7730 Methven, New Zealand

 

 

Whitestone Cottages

住所:3016 Methven Highway, Methven, 7730 Methven, New Zealand

 

 

 

ラミー
上で紹介した宿泊施設に足を運んだら受付に行って、冬の間ハウスキーパーを必要としていないかどうか聞くといいわ。
バーディー
これだけたくさんの宿泊施設があれば、どこかしら仕事は見つかりそうだね。

 
スポンサーリンク


 

メスベンへの交通手段

バーディー
メスベンにはどうやって行ったらいいかな?
ラミー
メスベン行きのバスはクライストチャーチからしか出ていないんだけど紹介しておくわね。
ラミー
クライストチャーチからメスベンまでの片道料金は42ドルで、日本円にするとおよそ2,850円ね。

 
スポンサーリンク




 

 

まとめ

ワーホリ中、冬の間は日本に帰国する人も比較的多いようですが、スキーやスノーボードをする人にとっては待ち遠しい季節ですよね。
スキー場近くの町メスベンに住む場所と仕事さえ確保してしまえば、冬の間はスキー、スノーボードを楽しみたいだけ楽しむことができます。

マウントハットスキー場のオープンは6月初旬からです。
滞在先となるであろうフラット探しは4月辺りから目を通すようにしましょう。
仕事探しはスキー場オープンまでには終わらせておくと、気持ち的にも安心できるのではないでしょうか?

そして、仕事探しのコツはとにかく実際に足を運ぶことです。
私もワーホリの時はとにかく足を運び、人を必要としていないかどうか聞いて回りました。1日に軽く20軒はまわったと思います。
効率の悪い方法に感じるかもしれませんが、実際は仕事を見つけるのに一番確実な方法です。

メール経由で仕事が無いかどうか聞いてくる人より、実際に足を運んでやる気を見せてくれる人の方が、相手にとっても断然良い印象を受けますよね。
雇用者側の立場になって考えると、どちらを雇いたいかは一目瞭然です。

ニュージーランドの最低時給は2019年8月30日現在、17.70ドルです。日本円にするとおよそ1200円!
どこの宿泊施設もだいたいチェックアウトは朝の10時、そしてチェックインが昼過ぎの14時です。10時から14時までの4時間を週5日間働いた場合、354ドル(日本円でおよそ24,000円)稼ぐことが出来ます。

例えば1週間分の家賃が150ドル、食費を70ドルとすると、生活に必要な1週間分の出費は220ドル(日本円でおよそ15,000円程度)
354ドル稼げれば生活するには十分ですし、とにかくマイナスにさえならなければワーホリ中は問題ありませんよね。仕事が見つかるだけで収支がプラスになるなら、それだけでも大きなメリットとなるのではないでしょうか。

週2日お休みがもらえるなら、お休みの日は朝から1日中マウントハットスキー場で遊ぶことができます。
スキー場のオープンは4ヵ月間です。
週2日遊びに行く場合、4ヵ月間でおよそ36回もスキー場に遊びに行くことができます。

ニュージーランドで仕事に就くことができるのは、ワーホリビザの強みです!
仕事を見つけてお金を稼ぎつつ、ニュージーランドでスキー、スノーボード三昧ができるのもワーホリだからこそできることです。
スキーやスノーボードが大好きな方は、南島マウントハットスキー場でスキー、スノーボード三昧の冬を過ごしてみてはどうでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ニュージーランドでファーム暮らしを満喫しているカブランです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪