佐久間大介と向井康二はキスの仲?コンビ名と仲良しエピソード紹介!

テレビ・ドラマ・映画に昨今大活躍しているSnow Man。

そんなSnow Manのメンバーである佐久間大介と向井康二。

なんでも、キスをするほどの仲だとか?

調べてみると、2人にはコンビ名があり、仲良しエピソードも多く語られています。

今回は、そんな佐久間大介と向井康二に注目していきます。

キスの真相についても調べてみました!

 

佐久間大介と向井康二にはコンビ名がある?

 

 
現在、実写映画「おそ松さん」が好評中のSnow Man!

2人のコンビ名は、佐久間大介の「さく」と向井康二の「こじ」で、「さくこじ」

仲が良すぎて、隣同士になると騒がしくなってしまうそうです。

 

 

そんなことから、この2人が隣同士にならないよう、深沢辰哉が画策したこともあるそうです。

 

 

佐久間大介と向井康二の仲良しエピソード紹介!

「距離感がバグってる」と、ファンの間でも囁かれている2人。

ところ構わず、べったりしているそうです。

確かにべったりですね(笑)

さて、そんな「さくこじ」の仲良しエピソードをご紹介していきます!

 

お互いに放っておけない存在

2020年1月7日に公開された『ViVi』では、メンバーについてのトリセツが特集されました。

向井康二も佐久間大介も基本的に甘えキャラのようです。

「お互いに放っておけない存在」だと明かしています。

 

お互いを尊敬している

2020年1月に発売された雑誌『with』にて、「2人がお互いを尊敬している」という記事があったようです。

佐久間大介は、向井康二のことを関ジュの頃から気に留めていた様子。

「ずっと憧れていた向井康二と同じグループになれて嬉しかった」というエピソードを話しています。

また、向井康二は佐久間大介を「笑顔のガスリンスタンド」と称し、尊敬していることを明かしています。

 

誕生日にオリジナルソングのプレゼント

2020年10月5日に公開された『Daily MORE』でのインタビューでは、向井康二が佐久間大介の誕生日にオリジナルソングを送ったエピソードが語られました。

なかなかオリジナルソングはプレゼントできないですよね。

愛の大きさが感じられます。

 

 

佐久間大介と向井康二はキスの仲?画像紹介!

2019年の宮舘亮太のお誕生日コンサートにて、キスをしたようですね。

 

2019年、まだデビューされる前に行われた単独コンサートのMC中にメンバーの宮舘涼太さんから向井康二さんへ、キスのプレゼントがされるという一コマがありました。

アダルティな音楽と共に宮舘涼太さんが近づいていくのかと思いきや、実際キスしたのは佐久間大介さん。

キスされた向井康二さんは宮舘涼太さんにキスされたと信じ切ったご様子でした。

普段から距離感の近いSnowManの皆さんですが、流石にメンバー同士のキスシーンにはファンもビックリですね!

引用元:シアルどき

 

佐久間大介と向井康二のカップリングが好きなファンから「さくこじ」と呼ばれてる2人。

ラジオでの2人の会話の掛け合いも絶妙で、とても仲良しな様子が伝わってくるそうですよ。

 

向井康二は「目黒蓮の唇も奪っている」という告発があったようです。

 

 

佐久間大介と向井康二はキスの仲?まとめ

今回の記事では、佐久間大介と向井康二の仲について調査してみました。

ファンからも「さくこじ」と呼ばれるほど仲の良い2人。

キスの真相は本当でしたね!

そんな仲良しSnow Manが主演の映画「おそ松さん」

現在、絶賛公開中です。

ロケ地でのファン目撃情報も続々と報告されています。

これからもSnow Manの活躍に期待していきたいですね!