ニュージーランド全土に16ヵ所!子供の屋内遊戯施設なら「チップマンクス」がおすすめ!

バーディー
今度、僕の友達が子供を連れてニュージーランドに遊びに来るんだ!
ラミー
それは楽しみね!
バーディー
でもさ、子供が遊べるような施設ってニュージーランドにもあったりするのかな?
日中は日差しが強いから、できれば屋内で遊べるようなところに連れていきたいって相談されたんだけど。。。
ラミー、どこかおすすめできるような場所知ってる?
ラミー
それならチップマンクスがいいわ!
バーディー
チップマンクスってなに?
ラミー
チップマンクスって、屋内で遊べる子供用の遊戯施設のことなの。
実はニュージーランド全国に16ヵ所もあるのよ!
子供はもちろん楽しめるし、施設内にはカフェがあるから、大人にとっても退屈しないと思うわ!
バーディー
それはいいね!友達に教えてあげたら喜びそうだよ!
ラミー
じゃあ今日は、ニュージーランドで子供が楽しめる屋内施設「チップマンクス」について紹介するわね!

 
 

チップマンクスってどんなところ?

チップマンクスは0歳から11歳までの子供を対象とした、ニュージーランドで一番大きいフランチャイズの屋内遊戯施設です。

入場料を払って1日遊ぶこともできれば、パーティールームのレンタルや、特別なイベントを目的とした施設の貸し切りなんかも可能です(要予約)

設置されている遊具は店舗によって違います。

バーディー
じゃあ場所を移動して、違う店舗に行く楽しみもあるね!

 

チップマンクス内の遊具は、ニュージーランドの安全基準を全てクリアしており、遊びを通して子供達が学べる環境を提供しています。

 

ラミー
友達と来るのももちろん楽しいけど、ここで新しい友達を作って遊んでる子供たちもとても多いのよ!
バーディー
ニュージーランドで友達ができるかもしれないなんて、なんだか素敵だね!

 

 
スポンサーリンク


 

私がチップマンクスをおすすめする7つの理由

バーディー
チップマンクスのおすすめポイントってなに?
ラミー
そうね、以下の7つが挙げられるわね。

 

1.入場料がとにかく安いから!
2.時間制限が無く、遊びたいだけ遊べるから!
3.カフェが併設されており、大人も退屈しないから!
4.安全性・清潔面への配慮がされているから!
5.プレイエリアが年齢別に分かれていて安心だから!
6.どんな天候でも遊べるから!
7.赤ちゃんの為の設備も整っているから!

 

ラミー
それじゃあ一つづつ、詳しく解説していくわね!

 

チップマンクスをおすすめする理由①入場料がとにかく安いから!

子供をどこへ連れていくにしても、やっぱり入場料は気になりますよね。子供が喜ぶ顔を見たい気持ちはあっても、入場料が高ければ諦めるざるを得ないことだってあるし、ましてや子供が2人3人ともなれば、それだけかかるわけですから...

ところが、チップマンクスの入場料は安いです!

入場料 学校がある日 土日祝日や学校が無い日
1~2歳 $10.90 $10.90
3~11歳 $10.90 $14.90
 
2019年8月19日現在1NZD=68.31円で計算
$10.90はおよそ740円
$14.90はおよそ1013円
 
ラミー
大人と0歳の赤ちゃんは無料よ!
バーディー
この値段なら、気軽に遊びに連れて行けるね!

 

 

チップマンクスをおすすめする理由②時間制限が無く、遊びたいだけ遊べるから!

遊戯施設によっては半日券や1日券、入園料とは別に、乗り物や遊具によっては追加料金を払うところもありますよね。

チップマンクスの場合、一旦入場料さえ払ってしまえば時間を気にする必要はありません。遊びたいだけ遊ぶことが出来ます。特定の遊具に対して別料金がかかることもありませんよ(ゲームセンターエリアのゲームを除きます)

受付カウンターで入場料を支払います。

ラミー
一旦外出した場合、再入場して遊ぶことはできないから気を付けてね!

 

 

 

チップマンクスをおすすめする理由③カフェが併設されており、大人も退屈しないから!

チップマンクス内にはカフェがあり、テーブル席も充分に用意されています。また、施設内ではWi-Fiが無料で利用できて、しかも無制限!

子供が楽しく遊んでいる間、大人はゆっくりとコーヒーを飲んだり、Wi-Fiを利用することができます。立ちっぱなしで疲れることも無ければ、退屈することもありませんね!

 

受付カウンターの隣に併設されているカフェ

 

ショーケースには、美味しそうなスイーツも!

 

メニューも充実!

メニューは子供用、サンドイッチ系、ハンバーガーとピザ、軽食やサイドメニュー、飲み物、といったものが用意されています。

値段は至って平均。ニュージーランドの一般的なカフェと同じくらいです。
グルテンフリーやダイエタリーメニューについても、電話でお願いしておけば対応してくれます。

コーヒーはバリスタが淹れてくれます

 

ボリューム満点のキッズメニュー。ドリンクも付いて$7.90は安い!!

 

テーブル席も充分に用意されています

 

ラミー
外からの持ち込みは禁止されているの。
食べ物や飲み物は施設内のカフェでオーダーしてね!

 

 

チップマンクスをおすすめする理由④安全性・清潔面への配慮がされているから!

チップマンクス内に設置されている遊具は全て、ニュージーランドが規定として定めている安全基準をクリアしたものが用意されています。安全性の理由からプレイエリアでは土足厳禁!また清潔面への配慮から、靴下は必ず着用して遊ぶことがルールとなっています。

土足厳禁!下駄箱が用意されています。

 

ラミー
プレイエリアに立ち入る場合、子供だけに限らず大人も土足厳禁・靴下着用よ!
バーディー
靴下を持っていない場合はどうしたらいいの?
ラミー
受付カウンターで購入できるから安心してね!

 

 

 

チップマンクスをおすすめする理由⑤プレイエリアが年齢別に分かれていて安心だから!

それぞれのプレイエリアには、そのエリアで遊ぶのに最適な対象年齢が表示されています。

0歳~11歳までの子供たちと言っても、年齢によって体の大きさ、身体能力、興味のある遊具などが全然違いますよね。
それぞれの遊具に最適な年齢、そしてその対象年齢ごとにプレイエリアが構成されています。安心して子供を遊ばせることができますね。

15ヵ月以下の赤ちゃん用プレイエリア

 

こちらは5歳以下が対象年齢となっています

 

5歳以下のプレイエリアはこんな感じ

 

こちらは「3歳以上が対象」と記されています

 

空気銃を使って遊ぶプレイエリアですね

 

3歳以上を対象にした巨大滑り台

 

バーディー
子供が好きそうな感じがすごくよくわかるよ~
ラミー
平日は空いているんだけど、土日祝日はものすごく混んでいるわ!

 

 

チップマンクスをおすすめする理由⑥どんな天候でも遊べるから!

夏は日差しが強いし、冬は寒すぎる...雨の日は外で遊べないし...

でも屋内施設だったら全てクリア―!!

天候の為に予定を狂わされて、急遽他のプランを考えなきゃいけない。
楽しみにしていた子供もガッカリ...

なんてことにはなりません!屋内施設ならではのメリットですね。

 

 

チップマンクスをおすすめする理由⑦赤ちゃんの為の設備も整っているから!

チップマンクスに行くような年齢のお子さんの場合、弟や妹が赤ちゃんであるケースも多いですよね。遊戯施設によっては赤ちゃんを連れて行くのに適していない場所もあります。

そんな時、お父さんが子供を連れて遊びに行き、お母さんは赤ちゃんと家でお留守番、なんてこともあるでしょう。

チップマンクスに行くと、よく赤ちゃんを見かけます。というのも、比較的広いスペースの託児室が設けられており、赤ちゃんをお世話する為の設備がきちんと整っているからです。

床は段差が無いので、安心してベビーカーをひくことができます。

 
スポンサーリンク




 

ニュージーランドのどこにあるの?

北島に11ヵ所、そして南島に5ヵ所あります。それぞれの店舗の住所、営業時間、電話番号をここに紹介しておきますね。

 

北島(全11ヵ所)

オークランドには5ヵ所、ウェリントンには2ヵ所あります。

 

Henderson(ヘンダーソン/オークランド)

住所:  93 Central Park Dr, Henderson, Auckland 0610
営業時間:週7日 9:30~17:00
電話番号:09-835 4000

 

 

 

Mount Roskill(マウント・ロスキル/オークランド)

住所:  6B Carr Rd, Mount Roskill, Auckland 1042

営業時間:月曜日 定休日
火曜日~金曜日 10:00~16:00
土曜日~日曜日 10:00~17:00
電話番号:09-624 4347

 

 

 

Manukau(マヌカウ/オークランド)

住所:  20 Norman Spencer Dr, Papatoetoe, Auckland 2104
営業時間:週7日 9:30~17:00
電話番号:09-277 9555

 

 

New Lynn(ニューリン/オークランド)

住所:  6/2 Margan Ave, New Lynn, Auckland 0600
営業時間:週7日 9:30~17:00
電話番号:09-600 2375

 

 

Pakuranga(パクランガ/オークランド)

住所:  241 Ti Rakau Dr, Pakuranga, Auckland 2013
営業時間:月曜日 10:30~17:00
火曜日~日曜日 9:30~17:00
電話番号:09-271 3390

 

 

Hamilton(ハミルトン)

住所:  8 Maui St, Pukete, Hamilton 3200
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:07-848 2421

 

 

Palmerston North(パーマストン・ノース)

住所:  25 Matipo St, Takaro, Palmerston North 4410
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:06-356 6200

 

 

Rotorua(ロトルア)

住所:  346/352 Te Ngae Rd, Lynmore, Rotorua 3010
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:07-777 2007

 

 

Tauranga(タウランガ)

住所:  63/65 Chapel Street Bay central shopping centre, Tauranga, 3110
営業時間:月曜日~水曜日 9:30~15:00
木曜日~日曜日 9:30~17:30
電話番号:07-579 4840

 

 

Lyall Bay(ライアル・ベイ/ウェリントン)

住所:  113 Tirangi Rd, Lyall Bay, Wellington 6022
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:04-387 7937

 

 

Tawa(タワ/ウェリントン)

住所:  20 Main Rd, Tawa, Wellington 5028
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:04-387 7937

 

 

 

南島(全5ヵ所)

クライストチャーチには2ヵ所あります。

 

Papanui(パパヌイ/クライストチャーチ)

住所:  472 Cranford St, Redwood, Christchurch 8051
営業時間:週7日 9:30~17:00
電話番号:03-352 4476

 

 

Wigram(ウィグラム/クライストチャーチ)

住所:  218 Main S Rd, Hornby, Christchurch 8042
営業時間:週7日 9:30~17:00
電話番号:03-348 7256

 

 

Timaru(ティマル)

住所:7 Stafford St, Parkside, Timaru 7910
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:03-688 8846

 

 

Queenstown(クイーンズタウン)

住所:15 Red Oaks Dr, Frankton, Queenstown 9300
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:03-428 2745

 

 

Invercargill(インバーカーギル)

住所:  103 Spey St, Invercargill, 9810
営業時間:週7日 9:30~17:30
電話番号:03-214 6109

 

 

バーディー
海外からの観光客や旅行客がよく行くような街には、どこにもチップマンクスがあるんだね!

 
スポンサーリンク


 

チップマンクスにはどうやって行ったらいい?

ニュージーランドは車社会!チップマンクスへ行くのに、電車やバスを利用するのはかなり無理があります。ニュージーランドで運行している電車は観光列車、もしくは貨物列車と考えて間違いありません。バスに関して言えば、チップマンクス前に停まるようなバスは皆無です。

よってタクシー、もしくはレンタカーを利用しましょう。

 

リンク先
レンタカー比較&予約

※英語で表示されている場合、ページ底で日本語への切り替えが可能です。

 

バーディー
ニュージーランド内のレンタカーを日本語で検索、予約ができるなんて便利だね!
ラミー
日本語カスタマサービスも24時間利用できるから安心ね!

 
スポンサーリンク




 

チップマンクスを利用する前に気を付けたいこと7点

ラミー
チップマンクスを利用する前に、気を付けたいことが7点あるのよ。
1.遊具で遊べるのは11歳までの子供に限ります。
2.18歳以上の保護者が必ず子供をみてなければなりません。
3.安全面での理由から、遊具で遊ぶ際は土足厳禁、靴下着用です。子供に付き添って大人がプレイエリアに立ち入る際、大人も靴を脱いで靴下を着用する必要があります。
4.施設内は禁煙、飲酒は不可です。
5.飲食の持ち込みは固く禁止されています。
6.それぞれの遊具には対象年齢が表記されています。自分の年齢に合った遊具で遊びましょう。
7.万が一子供に怪我があった場合、チップマンクスのスタッフにすぐに報告しましょう。

 

ラミー
屋内は冷房が常時稼働しているわ。
動きっぱなしの子供には丁度よくても、椅子に座って待っている大人にとってはかなり肌寒いかもしれないわ。
バーディー
保護者は上着必須だね!
 
スポンサーリンク


 

まとめ

いかがでしたか?

私も以前、ニュージーランドにある子供用の屋内遊戯施設について検索したことがあるのですが、なかなか良い情報を見つけることができず、チップマンクスについても知ることはできませんでした。

私がチップマンクスを知ったのも、実はつい最近のこと。息子が通っているプリスクールの先生が教えてくれました。

息子を連れて行った後からは「また行きたい!」と、何度も尋ねられています。何度も行きたくなるくらい、子供にとって楽しい場所なんでしょうね。ただ、入場料が高ければ連れて行くのを渋ってしまったり、待っている大人の為の配慮が無ければ、子供がどんなに遊んでいたくても長時間はいれなかったりしますよね。

チップマンクスの場合、上記に挙げた7点の理由から、子供と大人、両者にとって快適な環境が用意されていると言えるのではないでしょうか?

お子様がいて、「どこに連れて行こうかな?屋内で遊ばせられるようなところ無いかな?」なんて悩んでいらっしゃる方、ぜひチップマンクスに足を運んでみて下さいね!

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

ニュージーランドでファーム暮らしを満喫しているカブランです。 旅行、美味しいご飯とお酒、楽しいことの企画が大好きです。 ファームステイや南島周遊ツアー、ワーホリサポートを提供しており、皆さんのニュージーライフを楽しいものにするお手伝いをしています♪