オールブラックステストマッチ2022対戦国!日本来日は好意的?

試合前にはハカで士気を高める様子が大人気で、とても有名なオールブラックス。

国内外に大きく名を馳せているメンバーばかりで、世界から注目を浴びる理由も納得がいきますよね。

今回は、2022年オールブラックスのテストマッチ対戦国について調べてみました。

また、2022年は日本来日も予定されており、気になっている方も多いはず。。。

つい最近、クライストチャーチにオールブラックスVSアルゼンチン戦を見に行ったのですが、ハーフタイムの時に「オールブラックスは日本を応援している!」というアナウンスがありました。

日本とは全く関係のない試合中のアナウンスだったので「なんで急に日本?!」と思ったのですが、ニュージーランドは日本ラグビーにとても注目しているようです。

オールブラックスも、日本への来日をとても楽しみにしているようですよ!

 

オールブラックステストマッチ2022試合日程と結果は?

こちらに関しては、オールブラックス2022年の試合日程と結果でまとめています。

クライストチャーチでのアルゼンチン戦で撮った写真も掲載していますので、ぜひご覧ください!

 

オールブラックステストマッチ2022対戦国は?

オールブラックステストマッチ2022年の対戦国について、少し触れていきましょう。

 

オールブラックステストマッチ2022対戦国アイルランド

アイルランド共和国と英国・北アイルランドの統一チーム。

シックスネーションズでは前身大会も含めて通算22回の優勝をしています!

1985年の優勝以来低迷していましたが、2018年は全勝優勝(グランドスラム)を達成しました。

ラグビーワールドカップ(2019)の時点では、プールステージで開催国の日本に敗れ2位通過。

準々決勝で対戦したニュージーランドに大敗。

ワールドラグビーセブンズシリーズ2022のフランス・トゥールーズ大会では、ワールドシリーズで初の決勝進出という快挙を達成しました。

世界を狙い、着実に実力を伸ばしているチームです。

 

オールブラックス2022対戦国アルゼンチン

アルゼンチンラグビーが強い理由については、以前解説したとおり。

ラグビーワールドカップ第1回大会から出場している強豪国です。

ラグビーワールドカップ(2019)ではベスト8、東京2020オリンピックで3位の成績。

2012年からニュージーランド、オーストラリア、南アフリカとの対抗戦に加盟して、「ザ・ラグビーチャンピオンシップ」メンバーになりました。

「HSBC ワールドラグビーセブンズシリーズ 2022」では、イングランド・オーストラリア・フィジーなどの強豪を倒して、13季ぶりに優勝しています。

東京オリンピックでも躍動した22歳のマルコス・モネータに注目です。

アルゼンチンは、日本とも試合予定が組まれていますよね。

日本対アルゼンチンのラグビー対戦成績では、1993年から2016年までの試合結果について解説しております。

アルゼンチンが強いのはわかっているけど、日本にぜひ勝ってもらいたい!

 

オールブラックス2022対戦国オーストラリア

ワラビーズの愛称のもと、攻守ともに知恵を絞って行う、組織力を武器にしたプレーが持ち味です。

ラグビーワールドカップ(1991、2019)優勝、2003年準優勝、2011年3位、2015年準優勝。

正真正銘、誰もが太鼓判を押す強豪国です。

先日、遠征中のサクラフィフティーンがオーストラリア代表ワラルーズと戦いました。

結果はなんと、12-10!

世界ランキング5位の相手に史上初の大勝利、優勝しました!

 

オールブラックステストマッチ2022日本開催はいつ?

オールブラックスVS日本戦は、10月29日(土)です!

ニュージーランドのメディアは、オールブラックスと日本との対戦についても報じています。

メンバーについては、オールブラックス代表メンバーで確認してみて下さいね。

強者揃いです!

 

海外ラグビーも、WOWOWなら日本での視聴が可能だにゃ!

\海外ラグビーを今すぐ無料で視聴!/

 

オールブラックステストマッチ2022対戦国と日本来日まとめ

今回の記事では、オールブラックステストマッチ2022年の対戦国について紹介してみました。

対戦国のうちの1か国でもある日本。

ニュージーランドでの報道を見る限り、オールブラックスは日本来日をとても楽しみにしているようです。

さすが、愛され上手の日本ですね!

日本ラグビーも世界から徐々に注目されてきているので、私はどっちが勝っても嬉しいです。

でも日本を応援しちゃおうかな。。。