30代半ば妊活体験談!年子出産に導いた成功の掟7選!

妊娠(または妊孕)率は、女性の年齢とともに低下していきます。

35歳の時点で1周期で妊娠できる確率は18%だと言われています。

こちらは海外のデータ(M.Sara Rosenthal.The Fertility Sourcebook.Third Edition より)になりますが、1年間避妊しないで性交渉をした場合の年代別妊娠確率は以下のように報告されています。

20歳~24歳 86%
25歳~29歳 78%
30歳~34歳 63%
35歳~39歳 52%
40歳~44歳 36%
45歳~49歳 5%
50歳以上  0%

また、1周期当たりの妊娠率に関しては、
25歳 25%~30%
30歳 25%~30%
35歳 18%
40歳 5%
45歳 1%

と言われています。婦人科ラボ

私は35歳で第一子を妊娠、その後第1子が生後8ヶ月で第2子を妊娠しました。

第2子の妊活期間は4ヶ月です。

高齢出産からの年子出産でした。

そんな30代半ばでの婚活体験記を紹介します。

「子供が欲しい」という方々の助けになれば幸いです。

妊活成功法7点

多くの女性が行ってきた成功法から、私独自でものすごく効果があったものまで紹介します!

今日からできるものもありますので、ぜひ試してみてください!

妊活成功法①温活

体を冷やすことは絶対に禁物です。

そのため「温活」は必至です。

体を冷やすことは、妊娠率にもかかわってきますし、また後々の流産率にもかかわってきます。

私は妊活中、「3首」を温めるようにしていました。

3首とは「首」「手首」「足首」です。

その中でも、一番気を付けないといけないのは「足首」です。

だけど夏場に靴下は暑い...

なので私は足首だけを温めることができる遠赤外線足首ウォーマーを使っていました。

\テレビでも紹介!足首ウォーマー/


ちなみに足首を冷やすとお産が重くなるので、妊娠中も履いた方がいいですよ!

 

妊活成功法②食事

パパとママで別のポイントが必要です。

まず女性は体を冷やさないことが第一なので、

ビールや化学調味料などの体を冷やす食べ物をやめましょう。

また、ハムやウィンナーなどの加工食品も体によくありません。

デトックスするくらいの気持ちで外食は控え、

塩味を控えて家で作るようにしましょう。

 

妊活成功法③サプリメント

どうしても食事で補えない部分はサプリメントを摂りましょう。

なかでも「葉酸」と「ミトコンドリア」は絶対です。

葉酸を効率よく摂りたい方におすすめなのが、DHCの葉酸サプリメントです。

\妊活に必須!DHC葉酸サプリメント/


 

 

「最強ミトコンドリア」と私が勝手に呼んでいたのですが、

ベルタのミトコンドリアサプリはすごいです。

\妊活クリニック推奨の妊活サプリ!/


私はこのミトコンドリアサプリを飲み始め、

1周期目で妊娠しました!

 

妊活成功法④基礎体温と排卵検査薬

基礎体温を計り、自分の排卵日を特定する必要があります。

基礎体温が計れる体温計は絶対に必要です。

しかし...

はっきり言って、1分2分かかるのは避けたい...

しかも計った後ににメモするのも忘れがちになります。

私は、オムロンの婦人用電子体温計を使っていました。

\スマホアプリ連動機能が超便利!/


 

 

そして、ドキドキの排卵検査薬!

排卵検査薬は、「結果が正確である」「蒸発線が出ない」ことが重要です。

私は、ドゥ―テストの排卵検査薬を最終的にはずっと使っていました。

\簡単!結果もとっても正確!/


生理予定後1週間から使え、時間を選びません。

しかも結果はとても正確で、蒸発線(時間が経つと出てくる、陽性のような線)も出ないのでお勧めです!

 

妊活成功法⑤運動

あまり痩せすぎていても太りすぎていても妊娠しにくくなります。

妊娠しやすいBMI (肥満度を表す体格指数で、体重 kg/身長 mで算出) は、一般的に21~24 kg/m2くらいと報告されています。妊娠とBMI

そのため、適度に運動をして、体重を減らし(増やし)ましょう♪

 

妊活成功法⑥睡眠

妊娠するためには、良い睡眠が絶対です。

女性でみると、いくつかの研究で睡眠不足と不妊の因果関係が示唆されていました。睡眠不足により日内リズムが変動するとそれを司る視床下部ー下垂体ー副腎系統に作用し、同じ系統内で制御されている性ホルモンのバランスにも悪影響が出るとか、睡眠不足のストレスにより炎症反応が起こることがメカニズムとして考えられているようです。睡眠と妊娠率

また、出典元のサイトでは、男性の睡眠不足も妊娠率の低下にかかわると書かれています。

プレパパも気を付けたいですね!

 

妊活成功法⑦夫婦仲

男性はとてもデリケートです。

実は私が2人目妊活をしているとき、夫が勃起不全になってしまいました。

夫は「妊娠させないと」「今日射精しないと」という不安で頭がいっぱいだったそうです。

そうなっては子づくりどころではありません。

夫婦が仲良くいること。

それが一番大切です。

「排卵日をあまり意識させない」だけで、男性のやる気を維持することができます。


まとめ

女性は高齢になると妊娠しにくくなる…

それは確かに真実かもしれません。

でも、35歳を超えても40歳を超えても女性が子供を持ちたいと思うことは当然のことです。

だからこそ、温活をしたり、食事に気を付けたり、夫婦仲に気を付けたりして、少しでも可能性をあげていきましょう。

一番の敵はストレスです。

ストレスはあなたの精神をむしばみ、夫婦関係を崩壊させます。

「妊娠すること」だけを目的にするのではなく、「結婚生活の延長上に妊娠する」と考えましょう。